閉じる

【デニムラバー必見!】週5デニム派の4月のスケジュール別コーデ見本帳<前編>

とうとう待ちに待った春が到来。新しい出会いやイベントが増える今の季節も、やっぱり私らしいデニムスタイルを楽しみたい。そんなあなたに、今回は予定別の着こなし例を前後編に渡ってご紹介! 仕事にプライベートに忙しい毎日のデニムコーデの参考になること間違いなしです。

#01

女友達とのお花見はドラマチックな
着流しトレンチで気分を上げて

春の本命アウターであるトレンチに、深いインディゴがきれい見えするワイドデニムを合わせた都会的なリラックスカジュアルは、おしゃれ感度の高い友達にも一目置かれる仕上がり。トップスをボトムインすることで、脚長効果も倍増します。華奢なサンダルやミニバッグなど、女性らしい小物使いで颯爽と着こなして。
view item
女友達とのお花見はドラマチックな着流しトレンチで気分を上げて
arrow
春の本命アウターであるトレンチに、深いインディゴがきれい見えするワイドデニムを合わせた都会的なリラックスカジュアルは、おしゃれ感度の高い友達にも一目置かれる仕上がり。トップスをボトムインすることで、脚長効果も倍増します。華奢なサンダルやミニバッグなど、女性らしい小物使いで颯爽と着こなして
view item

#02

ライダースをラフに着こなして
同期と最近話題のイタリアンへ

ライダースをラフに着こなして同期と最近話題のイタリアンへ
arrow

#02

ライダースをラフに着こなして
同期と最近話題のイタリアンへ

同期とのご飯は、程よい落ち感がこなれた印象のワイドデニム×爽やかな白Tシャツの組み合わせに、クールな印象のライダースでアクセントを効かせてしゃれ感を演出。足元にはカラーパンプスを合わせることで、辛口スタイルに程よい女らしさがプラスできます。
view item

#03

金曜日の夜は、リラクシーな
旬のカラーコーデで映画館へ

定番のニット合わせも、シャイニーなラメニットなら即今年顔。ターバンをプラスして少しレトロな雰囲気も漂わせて。足元がスニーカーでも、ハイライズデニムのおかげで脚長に。ボーイフレンドデニムより少しゆとりがあり、丸みのあるシルエットが、全体をより女性らしく演出します。
view item
金曜日の夜は、リラクシーな旬のカラーコーデで映画館へ
arrow
定番のニット合わせも、シャイニーなラメニットなら即今年顔。ターバンをプラスして少しレトロな雰囲気も漂わせて。足元がスニーカーでも、ハイライズデニムのおかげで脚長に。ボーイフレンドデニムより少しゆとりがあり、丸みのあるシルエットが、全体をより女性らしく演出します。
view item

#04

洗練ジャケットをプラスして
お散歩がてら美術館へ

洗練ジャケットをプラスしてお散歩がてら美術館へ
arrow

#04

洗練ジャケットをプラスして
お散歩がてら美術館へ

顔映りのいいサックスブルーのシャツに、細見えスキニーを合わせたデニムonデニムスタイル。トラッドなジャケットできちんと感をプラスすれば、知的で清潔感のある大人カジュアルに。マリンキャップやメッシュのフラットシューズなど、旬の小物使いにも注目です。
view item

#05

気になる彼とのカフェデートは
華やかレーストップスを主役に

レッグラインをシャープに見せる濃紺スキニーデニムに、ピンクのレーストップスやボリュームサンダルを合わせて華やかさをアップ。女性らしいディテールのアイテム合わせでも、デニムの持つカジュアルな抜け感が甘すぎず好感度の高い着こなしに仕上げてくれます。
view item
気になる彼とのカフェデートは華やかレーストップスを主役に
arrow
レッグラインをシャープに見せる濃紺スキニーデニムに、ピンクのレーストップスやボリュームサンダルを合わせて華やかさをアップ。女性らしいディテールのアイテム合わせでも、デニムの持つカジュアルな抜け感が甘すぎず好感度の高い着こなしに仕上げてくれます。
view item
Photo: Shoichi Muramoto, Styling: Chiharu Dodo, Text: Sayaka Matsumoto, Direction: Pomalo.inc