理想の1本が見つかる! 春のデニムコーデ Vol.01 SOMETHING TIGHT SKINNY

今回から15回にわたってお届けするこちらの企画。EDWIN / SOMETHINGから毎回1本ずつデニムをピックアップ。その厳選デニムにぴったりなコーディネートをフィーチャーしつつ、スタイルアップ効果や着用感、こだわりのディテールをお伝えします! Vol.1ではSOMETHINGから、窮屈さとは無縁のタイトスキニーが登場。トレンドのストリートカジュアルを大人の着こなしに変えるアイデアをご紹介します!

SOMETHING
TIGHT SKINNY

  • TOPIC 1
  • Style Up
下半身をコンパクトに見せる
タイトスキニーは、
コーディネートの引き締め役に!

360°の伸縮性を持つ “2WAYストレッチ” を採用したSOMETHINGのタイトスキニーは、膝下から足首までのフィット感が絶妙。脚の細い部分をきれいに見せることで美脚効果を発揮します。フロントの全面ではなく、あえてポイントを絞って施したウォッシュ加工により、気になる太ももの細見えを実現!さらに上めについた小さなバックポケットには、ヒップトップを高く、脚を長く見せる効果を期待できます。

front
skinny Denim front
ウォッシュ加工が
絶妙だから、太ももを
含む脚全体が細見え!
back
skinny Denim back
上めについた小さな
ポケットでヒップが
上がって見える!
report

「スキニーデニムの窮屈なイメージを払拭する、柔らかなはき心地にびっくり! ウエストからヒップにかけて包み込むようなフィット感があり、お尻がキュッと上がって見えるのもさすがです。」

エディターS
  • TOPIC 2
  • Coordinate
ボリューミーなトップス+小物使いで、
旬のストリートカジュアルを大人っぽく
TOPIC 2 Coordinate
スキニーデニムにビッグサイズのパーカを合わせた、トレンドのストリートコーデ。上半身にボリュームを持たせ下半身をタイトにまとめた逆三角形のシルエットは、スタイルアップ効果が絶大! デニムのカラーは落ち着いたインディゴを選び、足元にはデニムとリンクさせたきれい色のヒールを合わせて、女性らしさをプラス。キャップもシックなネイビーを選んで、パーカ以外をブルートーンに統一することで、遊び心のある大人のスポーティカジュアルに。
  • TOPIC 3
  • Detail
「美脚」と「大人見え」のカギを握る、
こだわりのウォッシュ加工
TOPIC 3 Detail
脚全体をほっそり見せるフロントのウォッシュ加工は、ラフすぎない絶妙なさじ加減。大人のカジュアルスタイルにもフィットする仕上がりです。上めの位置に設定されたバックポケットには、ヒップトップを高く見せる効果が。細かいこだわりが美脚見えと大人らしさのヒミツです。
Photo: Shoichi Muramoto, Styling: Sayoko Hamaguchi, Text: Madoka Koizumi

Back Number

  • 2019.03.15 Update

    vol.01

    vol.2JERSEYS SLIM STRAIGHT

  • 2019.03.29 Update

    vol.03

    vol.3SOMETHING SILK in DENIM

  • 2019.04.05 Update

    vol.04

    vol.4JERSEYS はくだけスリム