閉じる

理想の1本が見つかる! 春のデニムコーデ Vol.03 SOMETHING SILK in DENIM

EDWIN / SOMETHINGから毎回1本のデニムをピックアップ。その厳選デニムにぴったりなコーディネートをフィーチャーしつつ、スタイルアップ効果や着用感、こだわりのディテールもお届けするこちらの企画。Vol.3では、極上の肌触りと上品な光沢感が魅力の、SOMETHING シルクinデニム。ほんのり甘いレディなデニムコーデをご紹介します!

SOMETHING
SILK in DENIM

  • TOPIC 1
  • Style Up
程よくフィットしつつ、
ふくらはぎもウエストもカバー!

最上級コットンに、適温性・適湿性、UVカットや抗菌作用を兼ね備えるしなやかなシルクをミックスしたシルクinデニム。膝下の直線ラインと絶妙なフィット感により、ふくらはぎが目立たず、スキニーが苦手な人も取り入れやすい細身のシルエット。さらに、ウエストをカバーするゆったりとした腰回りもポイントです。

front
skinny Denim front
膝下の直線ラインで
全体的に細見え!
back
skinny Denim back
ふくらはぎが目立たない
程よいフィット感!
report

「シルクが入っているから、通常のデニムに比べてさらっとした肌触り。はき心地抜群の1本です。フロントは膝下から、バックはヒップ下から色がダークになるので、引き締まって見えるのもgood!」

エディターS
  • TOPIC 2
  • Coordinate
レディなデニムスタイルは、
シルクinデニム+甘めアイテムで完成!
TOPIC 2 Coordinate
デートやお出かけにデニムをはくなら、上質な光沢感と端正なシルエットのシルクinデニムを迷わず投入! ボリューミーなパフスリーブが着映えする白ブラウスと、春らしいピンクのミニショルダーを合わせてレディなムードに。どちらも女性らしいアイテムですが、ダークカラーのデニムが程よく中和し、大人の甘さに昇華してくれます。足元はスタッズが目を引くヌーディーなオープントゥヒールで軽やかに。デニム以外のアイテムを肌に溶け込むソフトな色でまとめれば、デニムでもこんなに優しく女性らしい印象に仕上がります。
  • TOPIC 3
  • Detail
着心地と質感 ーー
シルクの利点が詰まった1本
TOPIC 3 Detail
「第二の肌」といわれるほど、繊細で柔らかなシルクを配合したシルクinデニム。かつてない優しいはき心地に加え、シルク独特の上質な光沢感やしなやかな質感が、デニムスタイルを気品あふれる女性らしい雰囲気に導きます。
Photo: Shoichi Muramoto, Styling: Sayoko Hamaguchi, Text: Madoka Koizumi

Back Number

  • 2019.03.22 Update

    vol.02

    vol.2JERSEYS SLIM STRAIGHT

  • 2019.04.05 Update

    vol.04

    vol.4JERSEYS はくだけスリム

  • 2019.04.12 Update

    vol.05

    vol.5SOMETHING TIGHT STRAIGHT