閉じる

理想の1本が見つかる! 春のデニムコーデ Vol.09 SOMETHING ELSA STRAIGHT

EDWIN / SOMETHINGから毎回1本のデニムをピックアップ。その厳選デニムにぴったりなコーディネートをフィーチャーしつつ、スタイルアップ効果や着用感、こだわりのディテールもお届けするこちらの企画。Vol.9は、ちょっぴりマニッシュなワイドストレートデニム、SOMETHING エルザストレート。デニムの存在感が際立つパリジェンヌ風カジュアルコーデも合わせてご紹介します。

SOMETHING
ELSA STRAIGHT

  • TOPIC 1
  • Style Up
腰回りとヒップの
コンパクト見せに着眼したデザイン

SOMETHING エルザストレートは、ももから裾にかけてストンと落ちるワイドストレートシルエット。フロントポケット・前立て・ループ位置の絶妙なバランスにより、腰回りがスッキリ見えるよう配慮。さらに大きめのバックポケットを上部につけ、ヒップがコンパクトに見えるようこだわりました。

front
skinny Denim front
腰回りをコンパクトに見せる
好バランスなデザイン
back
skinny Denim back
ヒップを小さく見せる
上部についた大きめポケット
report

「遊び心のあるカジュアルなデザインだけど、生地に程よいハリ感があって高見えする、大人もはきやすいデニムです。体型をしっかりカバーしつつ、薄軽だからラクな着心地、それでいてきちんとおしゃれ。まさに大満足の1本!」

エディターS
  • TOPIC 2
  • Coordinate
ワイドデニムはパリジェンヌの
シンプルコーデをお手本に!
TOPIC 2 Coordinate
Tシャツ+デニムの定番コーデも、スタイリングやアイテム次第でおしゃれ指数が急上昇! トレンド感のある幅広ロールアップデニムは、あえてベーシックな装いに投入し、存在感を引き立たせて。デニムの色みは大人っぽさを演出するインディゴブルーが正解です。トップスには旬なロゴTをチョイスして、こなれた雰囲気に。華やかな深紅のニットを羽織れば、パリジェンヌを思わせる都会的な洗練カジュアルが完成します! マニッシュなデニムに似合う、ハンサムなメガネやローファーをプラスしたら、PVCバッグで今っぽさをさらにアップして。 *パンツ以外のコーディネートアイテムはスタイリスト私物
Photo: Shoichi Muramoto, Styling: Sayoko Hamaguchi, Text: Madoka Koizumi

Back Number

  • 2019.05.17 Update

    vol.08

    vol.8

    FRENCH NOUVEAU ROOMY SLIM

  • 2019.05.31 Update

    vol.10

    vol.10

    JERSEYS COOL MESH TAPERED

  • 2019.06.07 Update

    vol.11

    vol.11

    SOMETHING COOL WIDE PANTS