閉じる
トーキョーラーメンキャップ
トーキョーラーメンキャップ
コンセプトは、ずばり"ラーメン"。

トーキョーを代表する食といえば、やはりラーメンだろう。

トーキョーにはラーメン専門店(※電話帳に"ラーメン店"として登録されている数)と呼ばれるお店が約3,200軒強(2017年現在)あるそうで、そのほか、
街の定食屋や中華屋などをふくめると、まさに天文学的数字!
つまり、夜空に輝く星の数ほどのラーメン屋が存在するということになる。
もちろん、全国トップの数だ。
今回は、そんなラーメンの街のラーメンを、存分にたのしむためのキャップを、『EDWIN』のデニム生地で制作。

Lee×ワークショップ
その名も「TYO Ramen Cap」

その名も「トーキョー ラーメンキャップ(TYO Ramen Cap)」。

フロントには、ラーメンどんぶりの文様としてもおなじみの「雷文(らいもん)」が、小さめの刺繍でオン!
この「雷文」とは、雷をモチーフしており、魔除けの効果があるとされる伝統的な文様で、いわゆる縁起のいいモノ。

また、いくら顔をどんぶりに近づけて食べても、スープや飛び出た具に浸らないように、短めのバイザー(ツバ)を採用

Lee×ワークショップ
短めのバイザー(ツバ)

さらに、熱いラーメンを食したときにアタマ(特に後頭部)から滝のように流れ出る汗を、一気にクールダウンしてくれる通気性の良いメッシュ素材をクラウン(頭にかぶる部分)後部にフィーチャー!

そのすべてがただラーメンを食べるために生まれてきたと言っても過言ではない。

まさにラーメン好きの、ラーメン好きによる、ラーメン好きのための「トーキョー ラーメンキャップ」!

コレで大好きなラーメンをカッコよく食べれるぜ!!

トーキョーラーメンキャップ

イラスト:SHIGEO OKADA(http://shigeookada.tumblr.com/
モデル:ナツ・サマー (https://natsusummer.com/
テキスト:カネコヒデシ (http://tyo-m.jp/
ロケ:膳楽房 (http://facebook.com/zenrakubou/