「EDWIN“REBORN”EXHIBITION」で新生503を発表

NEWS

2019/02/20 10:00:00

「EDWIN“REBORN”EXHIBITION」で新生503を発表

株式会社エドウイン(東京都品川区上大崎/代表取締役社長 林史郎)は、2019年2月20日(水)~22日(金)に 恵比寿ガーデンホールで開催されるブランド展示会「EDWIN"REBORN"EXHIBITIION」にて、EDWINの原点ともいえる503を再定義し、発表します。



今回開催される展示会にあわせ、「503"REBORN"」をテーマにした特別ムービーを制作し、上映します。 時代、価値観が変わろうとも流されない503。503という印象の強い、数字、記号、そしてプロダクトの象徴でもあるバックショットに焦点をあて、 ブレない本物のクオリティーを周囲が変化しようとも"変わらない""普遍"という佇まいや立ち位置を映像で表現します。

2019年秋より販売開始となる503の新しいデニムは、「REGULAR STRAIGHT」「SLIM TAPERED」「LOOSE STRAIGHT 」の3シリーズ。 クラボウ(倉敷紡績株式会社)の特許製造技術を用いた3本の粗糸から成る精紡交燃糸を経糸に使用することで、 キレイでシャープな生地の表面、クリアなインディゴブルーの色味、生地の弾力性やハリコシの実現に成功しました。 また、電解水を使用したエコ染色を採用し、染色工程におけるCO2排出量削減など地球環境への影響にも配慮しています。 503の新しいデニムは、長年愛されるロングセラー商品ながらも新たな手法を積極的に取り入れ、その魅力をますます進化させています。

新しい503にご期待ください。